カテゴリ:犬の事( 29 )
朝、枕元で
b0129115_20345527.jpg


朝6時、
枕元にわたしを起こしにくるソーちゃんと











b0129115_2034588.jpg


その横で爆睡のマローちゃん。

思わず吹き出しちゃう。
[PR]
by cotomotoca | 2015-05-10 06:34 | 犬の事
かけがえのない限りある時間の中で
b0129115_19353236.jpg


チワワのムース。

30歳の時からの相棒。


目が見えなくなって、
呼んでも声も聞こえなくって、
お散歩もなかなか進めなくって、


大事な存在が少しずつ命の灯火を小さくしていくのは

かけがえのない出会いの奇跡だということに

一日一日がとても大切なことだということに

限られた時間の中でささやかに幸せを積み重ねていくことに

彼が全身全霊で愛を表現し、今ここに存在しているということに



わたしを向き合わせてくれてる。
[PR]
by cotomotoca | 2015-04-23 19:36 | 犬の事
癒しの存在
b0129115_20544964.jpg


アザラシではありません・・・









b0129115_20573856.jpg


Zzzz・・・

なんともたまらんです・・・
[PR]
by cotomotoca | 2015-04-13 15:54 | 犬の事
冬の朝
b0129115_993259.jpg


朝、ストーブの前の極楽。

寒くなったから一緒にベッドに入って丸くなってたり、
ハウスに寄り添って入ったりしてるムースとマロー。


ずーっと一緒だったみたいに、
ちゃ〜んと家族になるんだね〜。
[PR]
by cotomotoca | 2014-11-26 09:09 | 犬の事
シニアのワンコを迎えるということ
b0129115_17133221.jpg


ブリーダー放棄で保護されたソールとマロー、
うちの子になって3年くらいになったのかな?




b0129115_17135623.jpg


でも、もっともっとずーっと一緒に
わたしの側にいてくれてるような気がする。




b0129115_1713261.jpg






シニアのワンコは里親になる方が少ないようで、
お役に立てればと、うちの子たちとのエピソードを
保護団体で活動している加藤志乃さんにお渡ししました。

Wonderful Dogs http://www.wonderful-dogs.com/
たくさんの感謝を込めて。




b0129115_1713678.jpg


ムースともすっかり心を許す相棒だね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シニアには確かに残された時間は少ないかもしれない。

でも、たくさんの経験をしてきた彼らの大きな愛情とその存在には
ただただ感謝の思いでハートをあたたかく満たされます。

そして、子犬との付き合いでは
人と犬との主従関係を作り上がること(しつけ)が必要だけど、
シニア犬たちにはもうそれは必要ありません。

心を通して交流ができる、彼らは大きな存在なのですから。
多くの人にとってその大きな愛に触れる経験が
とても価値のあることになるのだと思います。

本当に素晴らしいことです。
「ありがとう。」

何度言っても足りないくらい、
今日もワンコたちに癒されています。





b0129115_1713178.jpg

[PR]
by cotomotoca | 2014-06-28 17:12 | 犬の事
ムース、ハーブのおかげで
b0129115_202476.jpg



チワワのムース、一昨日に肛門の周りが赤黒く腫れてて、
化膿してるようだったので、(肛門線ではない様です)
『スリッパリーエルム』をご飯に混ぜてあげました。


すると、すごい!
薬草の力って素晴らしいですね!
翌日の朝、見事に膿がドロリと出て、赤みがとれました。
ジュクジュクの汁はまだ出てるので、その後もまだ飲ませています。


ペット自然療法士の加藤志乃さんからいただいたもの。
志乃さんはドックレスキューのボランティアもされてて、
うちのソールとマローは志乃さんのところから来ました。



b0129115_19563140.jpg


ソールとムース。^v^






b0129115_19572998.jpg


志乃さん、素晴らしい知恵と、ハーブ、ありがとうございました。
こんな小さな身体・・・薬はなるべく使いたくないですもの。

おかげで今日はすっかり元気になりました。
心から感謝です。



b0129115_19565564.jpg


マローさんも心配してたね。
[PR]
by cotomotoca | 2013-12-05 20:01 | 犬の事
クランベリーのおかげ
b0129115_1019851.jpg


マローちゃん、いままで繰り返し膀胱炎をしてきたようで、
膀胱壁が分厚くなるほど。

ストラバイト(結晶)ができやすいのね・・・。


ここのところずーっと、その傾向がなくなってたんだけど、
寒さもあってか、年明けからオシッコがオレンジ色に・・・






b0129115_10192146.jpg


そこで、クランベリーパウダー。
ヨーグルトに混ぜて食べさせてました。

う〜ん!すばらしい!
クランベリーは尿を酸性化させてくれます。
(膀胱炎ではアルカリ尿になってるの)

オシッコはきれいになりました!

よかったね、マロー。
[PR]
by cotomotoca | 2013-01-27 10:24 | 犬の事
マローの思い
b0129115_198355.jpg


マローは私を出かけさせまいと、
いつも私のバッグを枕にしています。
[PR]
by cotomotoca | 2012-10-14 19:11 | 犬の事
マローは興味津々
b0129115_18394795.jpg


「ママ、変な音がするよ。」
マローが私の顔を見ていってる・・・




b0129115_18393648.jpg


「何かが暴れてる・・・」





b0129115_18395350.jpg


「この中に何かいるよ。」

「はいはい、その中ではパンの生地がこねられてるの。」



しばらく固まってじっと怖々様子を遠目にうかがってるマロー。

マローは何でも興味津々。
手鏡を見せるとその鏡の裏にいるはずのパグを探したり、
テレビを不思議そうに凝視してたり。

クリークもそうだったけど、パグって想像力が豊か。



b0129115_18395692.jpg


はい、出来上がりはこれですよ。
塩麹入りレーズン酵母のライ麦パン、まずまずの膨らみ。
[PR]
by cotomotoca | 2012-07-11 18:47 | 犬の事
クリークの一周忌
b0129115_122359100.jpg


ちょうど1年前の早朝、
とんでもなく蒸し暑い日にクリークは息を引き取った。

亡がらの枕元に手向けた“墨田の花”は
その時期最後の華やかさをようやく保っていた。
その日の様子はこちら。

今年は、台風の影響もあって
そうそうに花の時期を終えようとしている。

まだ別れられないでいるクリークの骨、
かろうじて残っている“墨田の花火”と草花でお供えした。


クリークとは特別なつながりを感じている。

今でもクリークがそばにいてくれるような気がしていた。




b0129115_19275062.jpg


いつも食べ物を狙っていたクリーク。




b0129115_19272539.jpg


こんな格好で寝ていたクリーク。





b0129115_19272536.jpg


ソファの隅がお気に入り。
いつもそこで寝ていたクリーク。

ムースに「クリークは?どこ?」って聞くと
今でもそのソファの隅に目をやる。






でもね、本当のクリークとのお別れが来たようです。

「ママ、ぼく行くね!」って元気よく
新しい魂に入っていったクリークのイメージがした。

それは、私が毎日続けているインドのラヴィ・シャンカール、
シタールの音楽を聴きながら何も考えずに描いているココロ絵日記を見て
今日、クリークからそんなメッセージを受け取ったから。

そのココロ絵日記はこちら。
『新しい場所へ』


すべてのことは流れ行くもの。

「月日は百代の過客にして 行きこう年も又旅人也。」

つらいけれど、「いってらっしゃい!」とクリークに告げた。
ありがとう、クリーク。
[PR]
by cotomotoca | 2012-06-30 19:50 | 犬の事



All as Art『マナを満たし、マナと繋がり、マナとなる』
by cotomotoca


『私の森の情景』

陶芸家として思うこと



『器と暮らし』
2007~2008

東京時代のブログ




『ささやかなもの』
2006年

小さなアトリエからの物語



Tomoko Uchiyama | 


Wonderful Dogs
coto moto caは犬の保護活動を
応援しています。


カテゴリ
お知らせ
日々
風景
アトリエ
coto moto ca 時間
Welcome OPEN DAY
coto moto ca ごはん
出会い
お気に入り
発酵

散歩
陶作品
季節
子ども
お店・mono coto
犬の事
ココロンバ
ココロ絵日記
アートセラピー
陶芸教室
おもうこと
AWASU ライフサークル
アトピー
妖精たちとの暮らし方
ランチ&かっさ
にじみ絵
かっさのこと
MANA ART
nymphish
『いろあそび』
感謝市
外部リンク
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
FALL
明月記
Change by Gr...
おいしい野菜のぶろぐ
51farm
「アートな毎日」森すみれ...
ココロとカラダは大事な相...
検索
その他のジャンル