カテゴリ:アートセラピー( 25 )
【ブログ引っ越しのお知らせ】
アートセラピーに関する記事はアメブロへと引っ越しをしました。
こちらでもどうぞよろしくお願いします!
お気に入り、読者登録していただけましたら嬉しいです。

『i ma aru アートで開くヒーリングの扉』
絵はたくさんのメッセージを私たちに語りかけてくれます。
その声に耳を傾け、ハートが開いた時、
本当の癒しを感じることでしょう。
まずは心の扉を叩くことから・・・
[PR]
by cotomotoca | 2012-10-01 10:35 | アートセラピー
2012/9月のアートセラピー無料体験会のお知らせ
「アートセラピーって何?」
「絵を描くことで知られたくないことまでわかっちゃったら怖いな・・・」
そう思っている方が多いかもしれません。

アートセラピーは描かれた絵から
内側にある自分でも気が付かないことを知る手だてではあります。

でも、それは理屈的、断定的な解釈もって何かを変えるということではなく、
感覚的部分へのアクセス、ハートを感じることによって
豊かで自由な自分と共にいることへと導くものです。

自分の中のすべてものを受け入れると、家族との関わり、仕事、恋愛、
あらゆることが自由で豊かになっていきます。

ではなぜ、アートセラピーによって豊かで自由になれるのでしょう?

それはアートセラピーは普段あまり使われることのない右脳を働かせるもの。
普段意識することのない感覚や
こんなこと思ってたの?と自分から出てくる言葉に癒される・・・
これって右脳が喜んでる証拠。

右脳が働きはじめると「こうあるべき」とか
「こうするべき」という考えが薄れてきます


そうすると、今、本当に必要なことが何か見えてくるのです。

特に子育て中のママにはアートセラピーがとっても必要だと
感じています。
日々の大変さの中で、自分のことは後回しになって、
自分のしたいことや自分らしさについて見失いがちなのです。

「こうあるべき」、「こうするべき」という
左脳の指令に奴隷のようになってしまいがちです。

本来の自分を取り戻し、
豊かで自由な素敵なママで子育てを楽しんでいきましょう!

時々、左脳のお仕事を休ませてあげることが大事ですね。




10月から第二期のアートセラピーアトリエ『i ma aru』がはじまります。

まずは体験で今の自分に出会ってみてください。
がんばっている自分に感謝したとき、心からあたたかい涙がこぼれます。
自分自身をハグしてあげましょうね。


では、アートセラピー無料体験会の日程は以下の通りです。

9月12日(水)10:30〜12:00(ママクラス/女性限定)
9月15日(土)14:30〜16:00
9月26日(水)10:30〜12:00(ママクラス/女性限定)
9月29日(土)14:30〜16:00


まずはご予約ください。(2日前までにお願いします。)
お電話もしくはメールで。

0470-28-3132
mail◎cotomotoca.com(◎を@に変えてください)

i ma aru (イマアル)主催/内山朋子(絵画療法士)
[PR]
by cotomotoca | 2012-09-29 11:20 | アートセラピー
心の曼荼羅
b0129115_9595410.jpg


イマアルの第6回セッション『今、ここにあるということ』をテーマに
心の曼荼羅を描くワークをしました。

曼荼羅を描く時、自分の内へ内へと入っていきます。
円を描く瞑想、選んだパワーストーンに名前を付け、
そのエネルギーを色で表した宇宙を描き、
円を切り抜くと自分のプラネットが出来上がります。

円になると完全な感じとなりますが、
ここであえて、中心を意識する為に中心に向かって
(または中心から外へ)線を描いていきます。
センターに向かって線を入れることは
結構勇気がいることだというのを感じることでしょう。

でも、そのセンターに向かう事が大事なのです。
すると、確固たる自分の本来の姿を見ることになります。

そのセンターで世界を作っているのは自分自身であるということ。
そこに信頼すれば、いつでもそこへ戻ってくることが出来る。
心が本当に安らぐ、自分の魂のふるさとへ。



b0129115_9594957.jpg
(40代・女性)

ポカポカとした陽気の中、
大きな桜の木の根元から空を見上げたような曼荼羅になりましたね。
やわらかく、呼吸と共にそこにくつろぐ自分の姿が見えてきましたよね。





b0129115_9595284.jpg
(30代・男性)

ものすごいエネルギーを感じる曼荼羅になりましたね。
センターに向かっている様子だそうです。
深い深い真実を自分の内側に見つける旅でしたね。




今回のイマアル、3名がお休みでしたので
2名が最終セッションを終えました。

半年にわたっての6回のセッションで、
いろいろな自分と出会い、自分の声を聞き、
それを抱きしめ、自分との信頼を築いてきました。

自分への信頼が出来なくなった時、
この曼荼羅のセンターへと戻ってきてくださいね。

みなさんのこの半年間の体験、
素晴らしいシェアをありがとうございました。


<おしらせ>
10月より第2期のイマアルがはじまります。
9月30日までの受付ですので、ご参加を迷われている方はお急ぎください。
イマアルについて詳しくはこちらで。

そして、アートセラピーの無料体験会、
まだ空きがありますのでどうぞご参加ください。

9月26日(水)10:30〜12:00(ママクラス/女性限定)
9月29日(土)14:30〜16:00

2日前までにご予約受け付けておりますので、
お電話もしくはメールにてご連絡ください。
0470-28-3132
mail◎cotomotoca.com(◎を@に変えてください)

i ma aru (イマアル)主催/内山朋子(絵画療法士)
[PR]
by cotomotoca | 2012-09-23 10:42 | アートセラピー
9月の体験会報告・その1
b0129115_15261121.jpg


今日のアートセラピー体験会、3名の方がお集まりくださいました。

まず最初のワークでは、
みなさんの現在の状況と起こってきてる問題や、
自分の行動のパターンなどを絵からのメッセージを受け取りながら
シェアしていきました。

モコさんはアートセラピストとして、絵の通訳をするような立場です。
「絵はこういうメッセージをくれていますが、どうですか?」と言ったように。


そして、締めくくりには『心の処方箋』とモコさんが呼んでいる
インドのシタールを聞きながら軽く瞑想をして、
手が動くまま、感じるまま、感情を音楽から呼び起こして描く自由画。

そうやって出来たのがココロ絵、
モコさんが毎日やっているのと同じです。

そちらの絵とご感想をここにご紹介させていただきます。
(ご本人のご了承を得ています。)




b0129115_15262622.jpg
Aさん(30代・女性)

『やさしさ』
とってもやわらかくてあたたかな絵ですね。
形を求められる社会において、
彼女の繊細な感覚は消えてしまうもののように
ご本人には感じられているかもしれません。
でもこのやさしい世界が彼女の最高の状態であることも
ご本人はちゃんとわかっています。
不自由さにとらわれないでここだけを信じていけばすべてがOKですね。

<Aさんご感想>
最初はどうなるか不安だったけど、
終わってみたら少し気持ちが楽になりました。
絵心がないのでどうかと思いましたが、
ちゃんとそれぞれ表れていてびっくりしました。
あっという間の時間でした。




b0129115_1623874.jpg
Bさん(50代・女性)

『顔』
人の顔について今回のワークで見えてきましたね。
自分の感情の表現の仕方についても絵はメッセージをくれていました。
深い深いシェアをしてくださいました。
この絵ははっきりとそれを見えるものにしてくれていますね。
とても意味の深いメッセージ、大きなギフトをこの絵はくれていますね。

<Bさんご感想>
今はよくわかりませんが、続けたら何かに気づく、
何かに出会えるような気がします。





b0129115_15263119.jpg
Cさん(20代・女性)

『ぐちゃぐちゃはポーン!』
今、2つの局面に向き合っていて、
自分のエネルギーをどのように使えばいいのか
バランスをとることが難しくなっていることが見えてきましたね。
感情のコントロールがうまくいかなくなってしまっているときは、
身近な人にそれを正直に話すことで楽になります。
そして、このようにグチャグチャ描きをすることもとてもいい方法ですね。

<Cさんご感想>
今日は朝久々に館山湾を見て、穏やかで淡い水色がきれいだなぁって思いました。
気分的にも今日は淡いやわらかい色の感じかな−と来るまでは思っていたのに、
描き出して見たら、やっぱり激しく出てきちゃいました。
最初のワークで見えてくるものが面白かったです。
自分の役割というかこれからやってくことについて考えてる自分がいて、
2つ目のワークでもへもへしている自分をぐしゃぐしゃぽーいして、
リセットした自分でスタートできる気がしました♡




みなさん、シェアをありがとうございました。
とても充実したセッションとなりました。

心からお礼申し上げます。


このあとも無料体験会がありますので、ご参加お持ちしています。

9月15日(土)14:30〜16:00
9月26日(水)10:30〜12:00(ママクラス/女性限定)
9月29日(土)14:30〜16:00

お電話もしくはメールでご予約ください。

0470-28-3132
mail◎cotomotoca.com(◎を@に変えてください)

i ma aru (イマアル)主催/内山朋子(絵画療法士)


イマアルについてのHPはこちらから
[PR]
by cotomotoca | 2012-09-12 16:35 | アートセラピー
あるがままのあなたで大丈夫
b0129115_22163824.jpg


今月のイマアル、第5回セッションでした。

この回では自分の本来の質について見ていきました。
自分にくっついてしまっている様々な垢を取り除くと、
きらきらと光る原石のような自分と向かい合います。

最高なあなたを絵は現してくれます。


あたたかく、包み込むような穏やかな、やわらかい太陽の人。
濃密な深くあたたかい、真で赤々と燃え盛る情熱の太陽の人。
まっすぐ伸び上がる素直で力強く、あたたかい愛に満ちた火の人。
静かで自由でおおらかで広い、安らぎに憩う穏やかな海の人。


今ここ、この時、目の前にあることに一生懸命になることが
自分の強さなのだということをワークを通じて体感しました。
与えられた仕事の質は問題ではありません。
自分がそこで今なすことをすることに違いはないのだということを。
クレヨンと画用紙がそれを教えてくれました。

絵って本当にすごいなぁってつくづく思いました。

みなさん、素晴らしいシェアをありがとうございました。



【イマアル】10月期募集開始しています。
水曜クラス(10:00〜12:00)も開講しますので
子育て中ママの皆様も是非!
詳しくはこちらで

9月に無料体験会を開きます。
体験会についてはこちらで
[PR]
by cotomotoca | 2012-08-27 22:39 | アートセラピー
怒りを抑圧していませんか?
b0129115_13125454.jpg


7月のイマアル、ストレス度について見ていきました。

上手にストレスと向き合ってこなしてきた人。
ストレスに直面できないで明るくごまかしてきた人。
どっぷりとストレスに浸っている人。

自分では意識できないでいたことが絵にはしっかりと現れてきます。


そして、いかに怒りを溜め込んできているか、
その溜め込み方の質について気付かされました。



これまでイマアルで描き続けてきた絵からは、
各個人で同じメッセージが繰り返し出てきていることがわかります。

それは内側の自分が「気付いて〜!」と呼びかけているようです。



怒りはあることを否定しては消えてなくなることがありません。

しっかりと自分の中に怒りがあることを見て、
どうしてその怒りがあるのかを熟考し、
それができればその怒りは自然と手放されます。

もしもそれができなければ、自分が怒ってること、
納得できないでいることを人に伝えることです。
人に怒りをぶつけるのではなく、人に聞いてもらうのです。
聞いてもらうからには感謝の気持ちが必要ですね。


怒りはそのものを見てあげることができればいいだけなのです。

どうしても残ってしまう怒りには「また私やってるね、ごめんね。」と
言ってあげればいいのです。



怒りに蓋をしていると、喜び、幸せ、自由、感謝などの
プラスの感情も一緒に抑圧してしまいます。

感情の壷はひとつだからです。



【イマアル】10月期募集開始しています。
水曜クラス(10:00〜12:00)も開講しますので
子育て中ママの皆様も是非!
詳しくはこちらで
[PR]
by cotomotoca | 2012-07-28 22:10 | アートセラピー
子供の頃にしまい込んだ気持ちに向き合う
b0129115_13323923.jpg


今月のイマアル、今日が第3回セッションでした。

『子供の頃に心にしまい込んだ気持ちと出会う』と題して、
インナーチャイルドの声を聞き出すワークをしました。
インナーチャイルドについてはこちらで


もう遠い記憶になってしまって自分では忘れてしまっている感情、
でもそれは今でも私達の行動、考え方に大きく影響を与えているのです。

自分の思考パターンによって物事は見えているということを知ると、
自分で問題を作り上げていることにも気付きます。

その問題を作り上げているのはインナーチャイルドなのです。
インナーチャイルドは気付いてあげることで気が済むのです。

『問題は解決しようとしなくてもいいのです。』


今日は5名のみなさんが揃いました。
前回、前々回とお休みの方もいましたが、
しっかりとそこに向き合うことができました。

絵は素直にそれを見せてくれます。
自分ではもうそんなことって思っていたことに
きちんとメッセージを送ってくれるのです。

本当は甘えたいのにそれができず、
怒りの形となってしまう。

「○○さんの娘」というように見られ、
自分自身のことを認めてもらえなかった・・・
『家』というもののあり方に縛られているのが嫌だったのに、
今も『家』の理想を持っている自分がいる。

家にいることが安らぎだった・・・
そう思っていたのに『家』は立派な外枠だけど中身が希薄で
本当は寂しい気持ちがあることを絵は教えてくれたね。
「本音を言わない。」と決めていた自分にはじめて出会ったね。


絵は自分が気が付かなくなってしまっていることも
わかりやすくそれを伝えてくれる。


インナーチャイルドの声を聞き、
すぐに何かがわかった、変わったという実感はないかもしれません。
変わろうとする必要はないのです。

ただ、心の奥底でずっと我慢していた小さな子供に
「お前さんは十分よくやったよ。」と慈しんであげれればいいのです。




【イマアル】10月期募集開始しています。
水曜クラス(10:00〜12:00)も開講しますので
子育て中ママの皆様も是非!
詳しくはこちらで

『子育て中のママこそアートセラピーを』
[PR]
by cotomotoca | 2012-06-23 21:57 | アートセラピー
『あわのひと』アートセラピーで自分探し
b0129115_9513539.jpg


昨日、『安房暮らしの研究所』での日曜日恒例の『あわのひと』
アートセラピーのワークショップをやらせていただきました。

6名お集りくださって、『あわのひと』ルームはいっぱいいっぱい。

はじめはどなたも緊張したご様子でしたが、
はじめましての二人組になって
相手の良いところを見て伝えてあげるワークをすると
一気に笑顔がほころび、朗らかな場となりました。

そして、相手の色を見てあげます。
それはまだ伝えずに内緒にね。



b0129115_9514023.jpg


<色の自画像>
自分で思っている色と周りの人から思われている色が違うことが多いですね。
色として見えてくると気付くことが出てきます。
そして、はじめに相手の人に見てもらった色を伝え合います。
自分の色をちゃんと捉えてもらえてるってすごく嬉しいですね。
そう、みんなちゃんとあなたを見ているのですよ。
思い込みや勘違いをしてるのは自分だったりします。

上手くバランスをとって自分の中で調和を保っている人。
本当は情熱的だということを再認識した人。
人との関わりをとても大切にしている人。
冷たい人という印象を持たれがちだけど、
本当はとってもナチュラルであったかい人。
ミステリアスな自分の世界を持っている人。
のほほ〜んとした自分に久しぶりに会えたという人。

ありきたりな自己紹介なんかよりもずっと
その人のことを知ることができるのがこの<色の自画像>です。

そして、なにより自分自身が自分の魅力に触れることができるのが
アートセラピーの醍醐味です。



b0129115_9514369.jpg


<心の処方箋>
インドのシタールを聞きながら
まずはすこし呼吸を整えて内側に意識を持っていきます。

そして、音楽から感じる色をえらび、感じるままに線を引いていきます。
線はだんだん面になり色が何かを言いはじめます。
それに従ってただ手を動かして描いていきます。

それは瞑想をしているような状態になります。
瞑想することで普段意識できないでいることにも
アクセスすることができます。

脳の奥の方があたたかくなるような感覚があるでしょう。


そうして出来上がった絵を眺め、
絵からどんなメッセージがあるのかをひとりひとりに聞いていきます。
みなさんそれぞれが自分自身に気付きのメッセージを伝えていました。

本当に心から気持ちの晴れるシェアーができました。
素敵な感想をくださったので、ここにご紹介させて頂きます。


Aさん(33歳)女性
クレヨンで塗りつぶしていく感覚が気持ちよく、
集中している時間が心地よかったです。
また自分が描いた絵を見ることで自分を客観視している感じ、
納得ができる部分と、気付かされた部分と。
自分が思っているより自分を認めることができた気がしました。

Bさん 女性
アートセラピーというセラピーがあるのは知っていて
興味があり参加させていただきました。
もう少し子どものようなピュアな心を持てると楽しさも増える気がします。
年齢と共に頭も心も固くなる今日この頃、
すこしでも解放できる方向にいくきっかけのような体験でした。
ありがとうございました。

Cさん(27歳)女性
自分自身を知るきっかけにもなったのですが、
今回、夫と参加して彼の知らない部分や知ってる部分を
色や形を通して見れたのが面白かったです。
自分で描くことが大好きなので、
皆さんと好きな時間を共有できたことも楽しかったです。
やさしい、あったかい時間をありがとうございました。

Dさん(30歳)男性
“自画像”と“自由な絵”2枚を描いて、
普段offのときの自分の何も考えてない、
いろんなものに包まれている感じが素直に現れておもしろかったです。
妻に誘われての参加でしたが、楽しく充実感でいっぱいです。
また違う日の自分も見てみたいです。
ありがとうございました。

Eさん(42歳)女性
楽しかったです。
自分の心の中が色にすべてあらわれてきているようで、
解放感がありました。

Fさん(36歳)女性
クレヨンの色が混ざり合っていくのがとてもおもしろく
集中してしまいました。
姉妹での参加でしたが、姉妹なのに全く違う色使いや描き方だったので
おもしろかったです。



みなさん、ありがとうございました。
それぞれが大切なものを受け取って帰られたようでとても嬉しいです。
みなさんの充実感をいただき、私は心から満たされいます。
本当にありがとうございました。





b0129115_9514777.jpg

【モコノート】
これはこのワークショップの日の朝、
みなさんにもしていただいたシタールを聞きながら描いたものです。
私はここのところ毎日このワークをしています。

そのときの自分の中にあるものがあらわれます。
そして、大切なメッセージを絵はくれています。

この絵から受け取ったメッセージ、
「手を出す、介入する、押し付ける」でした。
私は心して聞き役に徹しようと思い、ワークショップに向かいました。

私はサポート役をすればいい、
その場を作ることだけが私の役割だと。
[PR]
by cotomotoca | 2012-06-11 10:41 | アートセラピー
『安房研』でアートセラピーWS
『安房暮らしの研究所』にて、
アートセラピーのワークショップをさせて頂くことになりました。

『安房暮らしの研究所』では毎月『あわのひと』と題して、
いろいろなワークショップを企画されています。

詳しくはこちらで『安房暮らしの研究所』ブログ



【アートセラピーで自分探し】

開催日:6月10日(日)

時間:14:00〜15:30

場所:千葉県南房総市千倉町平磯1301-1
   TEL/ 0470-40-3850

参加費用:2,000円(材料費込み)

定員:6名
残り4名です。(5/16)
残り2名です。(5/27)
残り1名です。(6/2)
締め切り間近です。ご予約お早めに〜。
満員御礼です。ありがとうございます。(6/8)


今回は2種類のワークをやります。

絵は言葉にならない無意識のものを表してくれます。
絵を描くことであなた自身がメッセージを受け取ることでしょう。
自分の心の声を聞いてあげるのがアートセラピーです。

絵心はなくても大丈夫。
上手い下手は全く関係ありませんので、気楽に楽しんでくださいね。

<色の自画像>
あなたが思ってる自分像と
周りの人が感じているあなたって違うかもしれませんね。
自分の思い込み、勘違いに気付くワークです。

<心の処方箋>
今のあなたの心の様子を描いてみることで、
今必要なこと、もしくは手放すものが見えてくることでしょう。



お問い合わせ並びに参加のお申し込みは

『安房暮らしの研究所』
0470-40-3850 又は info@nanairo.me

までお願い致します。

定員に達し次第、受付終了となりますのでお早めにお申し込み下さい。

よろしくお願い致します。
[PR]
by cotomotoca | 2012-06-08 19:03 | アートセラピー
自分への旅
b0129115_1336155.jpg


今月の【イマアル】、
生きる為に身につけてきた仮面と、
自分でも認めたくない内側に潜むシャドーについて
しっかりと見つめるワークをしました。

はじめはなかなか直面できないでいましたね・・・それが当然です。
そして現れたシャドーの姿を目にして辛かったですよね。

でも、みんなすごいパワフルに自分の殻を破りました。
本当に素晴らしかったです!
みんなとても凛と自分と向き合いましたね。


そして、ちょっと難しいかな?と思うワークも
しっかりと取り組みました。
モコさんの誘導でイメージを膨らませていきます。
HEAGEST RIDGE (1974 Mike Oldfield)を聞きながら
旅立ちのロールプレイ・ファンタジー画を描いていきました。

そこからセルフからのメッセージを受け取りました。
そして、自分のセルフの姿を見ることができましたね!

『すべては自分ですでに知っている。』

潜在意識にアクセスすることでセルフに出会うことができます。
みんなしっかりと潜在意識の世界へ旅に出れましたね!

すごいです!
みんなの真摯な姿にモコさんは心打たれました。
ワークの内容、ファシリテートを考えながら、
これは無理なのかもしれないなと感じていたのですが、
みんな見事にやってのけました!
素晴らしい旅をしましたね!


自分への旅はいかがでしたか?



【イマアル】10月期募集開始しています。
水曜クラス(10:00〜12:00)も開講しますので
子育て中ママの皆様も是非!
詳しくはこちらで
[PR]
by cotomotoca | 2012-05-27 21:50 | アートセラピー



All as Art『マナを満たし、マナと繋がり、マナとなる』
by cotomotoca


『私の森の情景』

陶芸家として思うこと



『器と暮らし』
2007~2008

東京時代のブログ




『ささやかなもの』
2006年

小さなアトリエからの物語



Tomoko Uchiyama | 


Wonderful Dogs
coto moto caは犬の保護活動を
応援しています。


カテゴリ
お知らせ
日々
風景
アトリエ
coto moto ca 時間
Welcome OPEN DAY
coto moto ca ごはん
出会い
お気に入り
発酵

散歩
陶作品
季節
子ども
お店・mono coto
犬の事
ココロンバ
ココロ絵日記
アートセラピー
陶芸教室
おもうこと
AWASU ライフサークル
アトピー
妖精たちとの暮らし方
ランチ&かっさ
にじみ絵
かっさのこと
MANA ART
nymphish
『いろあそび』
感謝市
外部リンク
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
FALL
明月記
Change by Gr...
おいしい野菜のぶろぐ
51farm
「アートな毎日」森すみれ...
ココロとカラダは大事な相...
検索
その他のジャンル