カテゴリ:出会い( 42 )
美しい瞬間
b0129115_11364138.jpg


見慣れた風景がドキッとするほど美しくなる瞬間があります。

昨日の夕暮れ、うちの近くの田園の向こうに見える水平線には
くっきりと大島の雄大な姿が。
「しけるかもしれませんね。」とマイクロバスを運転してくれてたYさんがいう。

大島がよく見えるときは大気が乱れると時なんだそう。

猫バスのようなそのマイクロバスで向かうのは
州崎灯台のふもと、『TIME OUT CAFE』。
州崎灯台のイメージソングのお披露目ライブ。
INGは友人の園さんがお友達と組んでいるギターデュオ。
彼女たちの作るサウンドは館山のさわやかな空気そのもの。

猫バスは一旦館山駅へと向かい、
車窓から眺める北条海岸の大型客船の停泊する桟橋は
どこか外国の風景のように見えた。

b0129115_1146710.jpg

[PR]
by cotomotoca | 2010-08-28 11:35 | 出会い
茄子をいっぱいいただいたので
b0129115_10535062.jpg


「茄子をいっぱいいただいてね・・・」と
お昼寝から覚めたばかりのZENさんから電話が・・・。

「夏休みもそろそろ終わりだからみんなで集まって夕飯にしましょう。」

夕方になって伺うともう着々と準備ができていて。
30本ほどの茄子、大きなボウルにてんこもり。

七輪の火で油で揚げて、
生姜たっぷりの汁にひたしてたくさんの揚げ浸しが出来ました。

b0129115_1124764.jpg


私は冬瓜を炒めて持っていきました。
テーブルの上は今日もたくさんのごちそうです!

ZENさんの鶴の一声で20人ほど集まり、楽しい宴となりました。
夜のふけるまで宴は続き、まぶしい丸い月が秋の訪れを告げていました。

ZENさん、またまたありがとう!
[PR]
by cotomotoca | 2010-08-25 22:52 | 出会い
海、そして手打ちうどん
b0129115_945775.jpg


お盆を過ぎると海はきれいになります。
そしてこの日は平砂浦がないでいてすごく静か。
背のやっとことどく所でもつま先が見えるほど水は透き通ってます。

私はスイスイと沖へ泳いでいっている間、
娘は川の河口で足をジャブジャブしながら遊んでいます。
アトピーがひどくて「しみるからヤダ〜!」って海には入れないのです。

広〜い平砂浦、浜から30メートルほど泳いで
海の上で大の字になって浮かぶと、
空がまあるい。
丸い地球に浮かぶ体はこのうえない開放感。

午前中からの猛烈な暑さに耐えかね海へ来たけど、
海風は体を冷まし、すっかり寒くなった。

そして、「2時頃からうどん練るからおいで〜!」って
ZENさんからお誘いを受けていたので、
水着のまま自転車をこいでふるさとラボへ

b0129115_10421360.jpg

すると、ちょうど大きな臼でうどん粉を練っていたところ。
神余の直売所で売っていたという真っ白くない中力粉。
水加減などZENさんは慣れたものです。

伸ばして、切って、釜戸で茹でて・・・
ずいぶんと時間がかかるので娘は腹ぺこ。
秀一さんの畑へ行かせてもらってトマトをもぎに・・・
トマトをおやつにうどんの出来上がりを待ちます。

b0129115_10454412.jpg

いや〜!コシがあって粉の味もいい感じです。
どんどん食べれちゃう。
結局1キロの粉を4回に分けて茹でて、ぺろりと食べちゃいました。
明るいうちからビールもすすみ・・・

ZENさん、いつも楽しい企画をありがとう!
ごちそうさまでした〜!
[PR]
by cotomotoca | 2010-08-22 22:43 | 出会い
シラハマアパートメント
b0129115_22121355.jpg


ずっと気になってた所、『シラハマアパートメント』
4月にcafeをオ−プンしてるのを人伝に聞いていて、
今日になってようやく行ってきました。

b0129115_22213681.jpg


30代の男性ふたりでリノベーションしている古い鉄筋の建物。
1階はcafeとトンボ玉工房、2階はゲストルーム、3階は賃貸のシェアルーム。
とにかく素敵な空間です!
たのしそ〜!
とってもいい感じ!

b0129115_22215840.jpg


ちょうど知り合いが『モス展』をやっていました。

b0129115_2223083.jpg


ガラス張りの明るい店内。
娘は外に行ったり入ったり、気ままに過ごしてました。

b0129115_22243510.jpg


広いデッキ、そしてその向こうには白浜の海です。

ずっとそこに居たい気持ちのいい空間です。
ハマりました〜、脱帽です。
[PR]
by cotomotoca | 2010-08-02 22:33 | 出会い
「いのちのお話」・誕生学
b0129115_9102519.jpg


先日、小学校の家庭教育学級で誕生学アドバイザーの安藤昌美さんによる
「いのちのお話」を聞きました。

針の先程の大きさでお腹の中で誕生した命、
お腹の中での成長の過程、お腹の中で赤ちゃんがしている事、
子供たちには驚きの事ばかり。

お腹の中では水に潜っている時みたいに音が聞こえている事、
羊水の中に浮いた剥がれ落ちた皮膚や毛は自分で食べてきれいにしている事、
誰にも教わらないのに指をしゃぶっておっぱいを飲む練習をしている事、

「みんなそんな小さい時からちゃんと自分で出来たんだねぇ。」

そして、赤ちゃんはもう生まれてもいいよ〜って、
お母さんに知らせて子宮をきゅーっとさせて生まれる力を助けてもらうんだよ。

そして、工夫をしながら体の向きを変えて狭い道を通り抜けてくるんだよ。

「すごいね!みんな!」

それとね、昔ローマ帝国の王様は生まれてすぐの赤ちゃんを集めて
抱っこもせず、話しかけもせずにしたら
子供は最初になんて言うのだろうと言う実験をしました。
でも、その実験は失敗に終わりました。
なぜなら赤ちゃんはひとり残らず死んでしまったのです。
愛されていないと生きれないんだね。
みんなはこんなに大きくなれたのはいっぱい愛されているからなんだねぇ。



そうやって、アドバイザーの安藤先生は
子供たち一人一人がみんな立派なんだよ、
いのちはとっても大切なんだよって教えてくれた。


最後に出産の喜びのDVDを見て、
母たちは皆涙がとまらず・・・
子供たちはそんな母たちを不思議そうに見てました。

「みんな愛されて生まれきたんだよね。」


教室に戻って、感想を子供たちが発表しました。
みんな「お母さん、産んでくれてありがとう!」って言っていました。

素晴らしい授業でした!

誕生の喜び、すっかり忘れてしまっていた感覚を思い出しました。
ずっと誕生のありがたさを感じていれたら幸せだろうけど、
なかなかそれも難しく・・・すぐに親子喧嘩になりました・・・。

でも、娘にとってもいい体験になったと思います。
ありがとうございました。

自分が出産したときのビデオはまだ勇気がなく娘に見せれませんが、
いつかきっと一緒に見たいと思います。
[PR]
by cotomotoca | 2010-06-09 09:42 | 出会い
麦を刈りに
b0129115_10541660.jpg


「早川さんのところで麦茶を作るんで麦を刈るから行く?」と
今から向かうというZENさんにバッタリと遭遇しご一緒する事に。

向かうは田舎の風景の広がる竜岡、隣町です。

b0129115_1057346.jpg


麦畑、本当にきれいです!
逆光で透けているフワフワ、娘は埋もれてしまうほど。
「ラランラッララ、ラララン、ララッ、ラッラララン〜」
ナウシカの声が聞こえてきます。

麦の茎はストローなんですって。
ZENさんが子供のときはこれを使っていたんだとか。
今、都会のカフェでこれがでてきたらおしゃれですね〜。

b0129115_1102955.jpg


麦畑に着く前に見つけたごちそう。
なかなかそこから離れられずで・・・
びっしりと連なった桑の実、娘の大好物がこんなに。

b0129115_112232.jpg


犬たちもこれが大好き。
特にクリークは気がくるったように落ちた実を探しまわります。
そして、やっぱりなかなかそこから離れられません。
ZENさんが「お〜い!」と迎えに戻ってきてくれてなんとか移動です。


b0129115_114712.jpg


そして、摘んできた麦の穂を叩いて麦を押します。
地道でたいへんな作業だなぁ。

早川のおばあちゃんが麦を煎ってくれました。
そのままポリポリ食べてもおいしい!
娘はポリポリとずっと袋を抱えて食べていました。

家に帰って、煎った麦を煮だしまして麦茶に。
色は薄いけど、煎った麦の甘〜い香ばしいかおりがします。
なんだかとっても贅沢な気持ちです。
ありがとうございました。
[PR]
by cotomotoca | 2010-06-01 22:53 | 出会い
パエージャパーティー
b0129115_22212088.jpg


まっすぐな日差し、清々しい風が吹き晴れわたった5月の午後。
隣町の画家の石井さんのお宅でのパエージャパーティーにおよばれ。

今は使われていない高床式のコテージ、
背の高い木々が光りを分ける・・・外国のような素敵な場所。

ちょうど1メートルものパエリアパンで具材を炒めているところにお伺いしました。
特製の大きな木べらでかき混ぜる作業はダイナミック!

b0129115_22274323.jpg


この後は蓋をして置き火でじっくり炊いていきます。
野外パーティー、パエリアは大勢が食べれて醍醐味もあって最高です!

b0129115_22362162.jpg


皆さんの持ち寄りで賑やかなテーブル。
私もブロッコリーたっぷりのプチマフィンを作っていきました。


娘はひろーい自然いっぱいのお庭で楽しんでいます。
ツツジの花の蜜を吸ったり、ヘビイチゴを採って食べたり、
ハルジオンを摘んでは髪に挿しています。

素敵なひととき、おいしいパエリアとシェリー酒、
木漏れ日、涼しい山の風、緑の匂い・・・楽しい人々との出会い。

石井さん、どうもありがとうございました。
[PR]
by cotomotoca | 2010-05-16 22:20 | 出会い
ジミー大西さんとお絵描き
b0129115_14535439.jpg


よく晴れた日、雪帽子をかぶった大島の姿がくっきりと見えました。
お昼、小学校に集まるとお母さん達が握ったおにぎりが用意されていました。

この日、ジミー大西さんがやってきて子供達と一緒に絵を描こうというのです。
なんとジミー大西さんが「ほれ、食べるか?」って配ってくれました。
とってもいい人です!

b0129115_14583268.jpg

ワラサの味噌汁、ヒラメのお造りまで登場してお腹いっぱいになったら
さあ図書館に集まって〜。
ジミーさんが「ここにこうな窓枠みたいにしてな・・・」と
何やら構想があるようです。

b0129115_151099.jpg

「みんな好きに描いてや!」
「大胆にバーッとやらな終わらんで。」
ジミーさんがまずは描いてみせてくれました。

b0129115_1522714.jpg



子供達もだんだんのってきました。

b0129115_15336.jpg

ちゃんと協力しながら絵を作り上げていきます。
なかなかいい感じです!

b0129115_1534745.jpg

ジミーさん、ホントやさしい人です。
「ほれ、ここまくっといたらええわ・・・」って娘の袖をまくってくれてました。

残念ながら私たちは最後までいられず
仕上がりがどうなったのか知りません。
いつ放映なのかわかりませんが、
『遠くへ行きたい』で様子を見るのが楽しみです。

あ、その前に新学期はじまったら見れるね。
[PR]
by cotomotoca | 2010-03-31 15:10 | 出会い
カサ・デ・ラ・ムジカ
b0129115_10203890.jpg


『カサ・デ・ラ・ムジカ』、音楽の家と名付けられた
フルーティスト深津純子さんのお宅での音楽の集いに招いていただきました。

誰からともなく、楽器を弾きそれに合わせて自由にそれに加わって
音楽というツールでみんなが繋がっていき、
心から楽し〜!って思う会でした。
私もマイジャンベを持参たのだけど、
はじめは「私なんかが入れる感じじゃないや・・・」
と恐縮してましたが、
だんだん場が盛り上がってくると叩きたくなってきて、
自然と仲間に入れていただいてました。

音楽って本当に素晴らしい!

b0129115_10504714.jpg


楽器のできる人が本当にうらやましい。
せめて歌がうたえたり、踊りがおどれたりしたらなんていいだろう。

b0129115_1056796.jpg


ピアノ、ヴァイオリン、フルート、歌・・・
なんでもできる純子さんが本当にうらやましい。


そして、ボイスヒーリングをされている方ともお話しができて嬉しかったです。
発達の問題や、心に傷を負った子供たちにも
ヒーリングのレッスンをしているのだそう。
近くだったらなぁ・・・
大きな声を出して、体を自由にすることがすごくいいのだそうです。

そして、インターナショナルスクールのjohnさんと、jamesさんとの出会いは
娘にとってすごく嬉しかったようです。
「また、英語を教えてもらいたいなぁ。」って
「See you later! Bye!」ってお別れして、
また会える日を楽しみにしています。

すごく刺激的で貴重な場に呼んでくださったことにすごく感謝しています!
娘にとっても特別な日になったことでしょう。

本当にありがとうございました!
b0129115_116843.jpg

[PR]
by cotomotoca | 2010-03-22 11:08 | 出会い
ふるさとラボで餅つき会
b0129115_17164411.jpg


朝からいい天気!
ご近所の『ZENさんのふるさとラボ』で餅つき会がありました。

なんと7升半もつきました。
そうそう、上野商店さんの餅米だそうです。
40人弱の仲間があつまり、まぁよく食べました。

一昨日、ZENさんに「これお願い。」と渡されたヨモギ。
今、ヨモギの若芽がたくさん出ています。
b0129115_17212916.jpg


まずはさっと湯がいて、刻みましょと思ったらなかなか切れません・・・
繊維がすごいのね。
なんとか刻んですりこぎで潰しました。
b0129115_17231982.jpg

なんとも癒されるい〜い香りです!

よもぎ餅に合わせようと思ってレーズン餡を作っておきました。
40人分は無理だなぁ〜と思い、娘用にだけ・・・と
少ししか持っていかなかったのですが、
小さなだんごにしてなんとか皆さんにも味見してもらえました。
レーズンだけの甘みでしっかりと甘いあんこです。

中島デコさんのレシピで。
小豆 1カップ
水 3カップ
塩 小さじ1/2
昆布 一切れ
レーズン 1カップ

一緒に煮た昆布も混ぜ込んでおいしさに。
写真は撮りそびれちゃいました・・・

はじめましての人達もみんな和気あいあい。
こうして交流が広がるのはいいですね!
館山へ移住してきた人達は面白い人がいっぱいです。
ZENさん、ありがとう!
ZENさんのブログにも楽しく様子を書かれています。
楽しかったです!
[PR]
by cotomotoca | 2010-03-14 17:32 | 出会い



All as Art『マナを満たし、マナと繋がり、マナとなる』
by cotomotoca


『私の森の情景』

陶芸家として思うこと



『器と暮らし』
2007~2008

東京時代のブログ




『ささやかなもの』
2006年

小さなアトリエからの物語



Tomoko Uchiyama | 


Wonderful Dogs
coto moto caは犬の保護活動を
応援しています。


カテゴリ
お知らせ
日々
風景
アトリエ
coto moto ca 時間
Welcome OPEN DAY
coto moto ca ごはん
出会い
お気に入り
発酵

散歩
陶作品
季節
子ども
お店・mono coto
犬の事
ココロンバ
ココロ絵日記
アートセラピー
陶芸教室
おもうこと
AWASU ライフサークル
アトピー
妖精たちとの暮らし方
ランチ&かっさ
にじみ絵
かっさのこと
MANA ART
nymphish
『いろあそび』
感謝市
外部リンク
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
FALL
明月記
Change by Gr...
おいしい野菜のぶろぐ
51farm
「アートな毎日」森すみれ...
ココロとカラダは大事な相...
検索
その他のジャンル