<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
7月のランチ
b0129115_15374353.jpg


<カボチャのココナッツスープと挽肉春雨レタス巻き>

カボチャとココナッツって組み合わせが好き、
カボチャと小豆の組み合わせも好き、だからどっちも合わせちゃいました。
玉ねぎをソテーして煮てるからちゃんとスープです。
味付けは塩とお砂糖だけ。

ニンニクのみじん切り、鷹の爪を油に、合い挽き肉を炒めます。
醤油とみりん、お砂糖、そしてタイのスイートチリソースを少々。
そこに茹でた春雨を入れると春雨がおいしさを全部すってくれます。
赤と緑のピーマンのソテー、種から育てたパクチーをのっけて。
レタスに巻いていただきます。
ビールが飲みたくなるんですけどね、そこはちょっとがまん。

b0129115_15454317.jpg


<ビーフンスープとアジアンチキン>

玉ねぎ、セロリ、黄色のズッキーニとトマト。
中華スープの素で煮て、ナンプラーとこしょうで整えます。
平麺のビーフンと合わせて。
ここにも是非パクチーを!と思ったのですが、全部虫に食べられちゃいました・・・。

アジアンチキン??って名前だけ漠然とつけてて、決まってなかったもの。
なんとなくシンガポール料理で食べた蒸し鶏をイメージしてたんだけど、
完全に別物に・・・
チキンにはレモングラスやコブミカンの葉などがブレンドされたスパイスで下味、
ニンニクでソテーしてから醤油とみりんで照り焼きに。
皮はあらかじめ取っておいて、皮だけカリカリにフライパンで焼きました。
モヤシ、キュウリ、スライスオニオンの上にのっけて、
煮汁をかけて、カリカリ皮を刻んでパラパラ。
アジアンな感じはどうだったかな?

b0129115_15561061.jpg


<ラタトゥーユと玉子のサラダ>

いろんなズッキーニが私の元へやって来ました。
ありがとうございます!
みんなカボチャのようにまあるかったり面白いの!
それに黄色や白まで。ここらへんで採れたものです。
玉ねぎ、にんじんをニンニクと炒めてからローリエと鷹の爪、
オレガノも入れてホールトマトで煮ます。隠し味にナンプラー投入。
ナスといろいろズッキーニたちはニンニクと多めの油でソテー、
やっぱりここにもナンプラー。
にんじんが煮えたら合わせて完成です。

ゆで卵は玉ねぎのみじん切りとマヨネーズと酢、こしょうで和えます。
レタスを敷き、トマト、キュウリをパラパラ、
ウズラ豆の水煮とピンクペッパーとバジルを散らして。
シーザーサラダドレッシングをかけました。

b0129115_1653243.jpg


<タイグリーンカレーとタイ風オムレツ>

玉ねぎ、にんじん、しめじ、鶏肉を炒め、煮ます。
グリーンカレーは市販のペーストを使いました。
すんごく辛いので倍以上に薄めましたが、それでもしっかり辛い。
ココナッツミルク、お砂糖はビックリするほどいっぱい入れます。
ナンプラーで味を整えて。
ナスは別で炒めてから合わせます。
色が悪くなるのでさやえんどうは後から入れましたが・・・やっぱり色は悪くなる。
何かを忘れたなぁって思っていたのですが、
ごめんなさい、タケノコ忘れてました・・・すみません。
ごはんにはシシトウを添えて。

タイ風オムレツはパクチーいっぱいのオムレツのはずだったんだけど、
庭のパクチーは虫に全部やられ、この辺りでは入手不可能でした。
なので、トマトを玉子に混ぜて焼き、ミツバをトッピング。
キュウリを添えて、タイのスイートチリソースをかけます。
なんとなくタイ風にはなってくれたかな?

b0129115_1614424.jpg

これらがいろいろズッキーニたち。ピクルスにも活躍。
仙台ナスという細長いナスもラタトゥーユに入りました。
夏野菜は彩りいっぱいで楽しいですね!
[PR]
by cotomotoca | 2008-07-30 16:19 | coto moto ca ごはん
巣立ちの遅いツバメ、そしてみにくいアヒルの子
b0129115_22423415.jpg


二週間ほど前、電線に一羽ずつツバメの子供が飛んできては
巣立ちの練習をしている姿を窓越しに微笑ましく眺めた。
そして今、もう彼らの声を聞く事はない。

「中には巣立ちの遅い子がいて、最後まで巣からでれないのがいるんだよ。」
そんな話を聞いて、
「あ〜、うちの子そのてだなぁ。」って思ってた。

保育園の保護者面談で先生から言われた言葉、
「みんなより全部すこし遅れていますね。」
ハサミの使い方、踊りを覚える事が遅いばかりでなく、
食事もビリ、トイレの順番もビリ。
おまけに一学年下の子にも体つきがぬかされてる。

この子を産んだ時もそう、
陣痛が始ってからもなかなか出てくる気配がなく、
途中陣痛もなくなっちゃったりして、
結局産まれるまで46時間かかった。
「この子は一筋縄ではいかない感じだね〜。」
という助産婦さんの言葉がすごくリアルに感じている今。

生後2週間から娘はアトピーに悩まされいる。
私と娘が朝までノンストップで眠れた日は
この5年弱でいったい何日あるだろう?

「あなたが妊娠中に牛乳と玉子と鶏肉を食べ過ぎた事、
それとあなたのストレスがこの子にこうして出ているのよ。」
この言霊は私の背負っている十字架をさらに重くし、
私は今歩けないでいます。
アトピーの子を持つ方ならこの心を突き刺すとげは理解できますよね。

薄着の季節、日焼けでまだら模様でガサガサのうちの子を見ると
「かわいそうね〜。」と声をかけられる事が多い。
その言葉は無意味でこの子を傷つけるだけだと言う事を
わかってほしいと心で願うのでした。
[PR]
by cotomotoca | 2008-07-29 23:46 | 子ども
夏の夜
b0129115_0584786.jpg


連日、猛暑が続いている・・・
夜10時を過ぎても、部屋の温度計は30℃を示している・・・
完全に無風・・・夜になると何故か風がやんでしまう。
館山では風がなくなるとものすごい蒸す。あ〜苦しい・・・。

夜7時ちょっと前、部屋の窓から見える富士山の姿。
今の時期、ちょうど富士山の後ろに日が沈む。

b0129115_14040.jpg


先日の土曜日、ローズマリー公園で気球に乗ってきた。
気球は風にデリケートなようで、
風をやむのを待ってようやく気球がふくらんだ。
5時になる頃、不思議と風はやんだ。
順番を待っている間に日が暮れ、娘が乗り込んだ頃には
気球がランプのように光り、幻想的な光景を作った。
待った甲斐がありました!

b0129115_195421.jpg


先々週は、白浜の海女まつりへ。
海女さんたちが白装束に身を包み、真っ黒い海の中へ・・・
松明が水面でキラキラと輝いている。
「すごい!きれい!」想像してたよりも神々しい美しさに、
これも待った甲斐がありました!
この海女さんたちの中に高樹沙耶さんもいたんですって!
ちゃんと地元のお祭りに参加されてて、びっくりでした。

b0129115_1145888.jpg

エンディングには花火と共に。
夏だ〜!と満喫したのでした。
[PR]
by cotomotoca | 2008-07-29 01:23 | 季節
植物を飾る
b0129115_9343678.jpg


むしむしと暑い日が続いています。
今日は台風の影響か?時折窓を強い雨が吹きつけています。

こないだ庭の草や枯れた枝などで遊んでみました。
私の好みのせいか、豪華な花よりもそこら辺にあるもののほうが
私の器には合うように思います。

b0129115_939834.jpg

これは脇にも挿せる穴があいています。
b0129115_9392434.jpg

植物の朽ちていく様が美しいと思うので、
花を生けると枯れるまで飾っていたくなる。


枯れ枝ならこんなふうに壁掛けにも。
b0129115_9404119.jpg

[PR]
by cotomotoca | 2008-07-18 09:57 | 陶作品
ヘンゼルとグレーテル
b0129115_2301220.jpg


いつも犬たちを連れて保育園の帰り路、
あぜ道の小さな十字路。
いつもは右手に曲がる・・・そしてその都度気になる左手の路。

ポッカリと口を開いた森への入り口・・・
「あっちに行ってみたいね。」と私の誘いに、
「こわいからや〜だ。」といっていた娘。
そして最近になって「ね〜、あっち行ってみようよ。」と
娘の方から言うようになった。

そして、はじめて踏み入れたその路・・・
b0129115_2373533.jpg


夕方6時になる頃、
中はうっそうと薄暗い。
そしてひんやりとして静か。
b0129115_2394063.jpg


このての怖さってなんだろう・・・?
そうだぁ、ヘンゼルとグレーテル。
子供のときからこの物語の妙な感覚が脳裏に留まっている。

お腹がすいてぺこぺこなのに
帰り道がわからなくならないようにと
ポケットのパンをちぎって道に落としていく小さな兄弟。
この不安感がすごくリアルに感じるのはなぜだろう。

b0129115_23205765.jpg


そんな思いをよぎらす、楽しい小さな冒険。
[PR]
by cotomotoca | 2008-07-10 23:24 | 散歩



All as Art『マナを満たし、マナと繋がり、マナとなる』
by cotomotoca


『私の森の情景』

陶芸家として思うこと



『器と暮らし』
2007~2008

東京時代のブログ




『ささやかなもの』
2006年

小さなアトリエからの物語



Tomoko Uchiyama | 


Wonderful Dogs
coto moto caは犬の保護活動を
応援しています。


カテゴリ
お知らせ
日々
風景
アトリエ
coto moto ca 時間
Welcome OPEN DAY
coto moto ca ごはん
出会い
お気に入り
発酵

散歩
陶作品
季節
子ども
お店・mono coto
犬の事
ココロンバ
ココロ絵日記
アートセラピー
陶芸教室
おもうこと
AWASU ライフサークル
アトピー
妖精たちとの暮らし方
ランチ&かっさ
にじみ絵
かっさのこと
MANA ART
nymphish
『いろあそび』
感謝市
外部リンク
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
FALL
明月記
Change by Gr...
おいしい野菜のぶろぐ
51farm
「アートな毎日」森すみれ...
ココロとカラダは大事な相...
検索
その他のジャンル