<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2009/7月のランチ
b0129115_13552534.jpg

<トマトのビーフンスープとマーボー豆腐>

トマトもようやくおいしくなったこの頃、生をスープに使えるようになります。
昆布茶のスープにナンプラーと五香粉で台湾薬膳風のビーフンスープ。
ニラともやしでアクセント、大葉とセロリの葉っぱを刻んでのせてさっぱりと。

麻婆豆腐はあんと豆腐を別々にすると見た目が新鮮です。
あんは長ネギ、ニンニク、生姜、椎茸、人参、エノキ、シラタキを
豆板醤とオイスターソースで。
お肉がなくても麻婆っぽくなります。
小松菜とピーマンのソテーを添えて。

b0129115_1463127.jpg

<ガスパチョ風スープと新じゃがマスタード炒め>

暑い季節には最適なスープ、ガスパチョ。
スペインアンダルシア地方のこのスープ、
この頃パンパンに出来上がったキュウリが向いています。
トマト、ピーマン、玉ねぎ、セロリ、皮を剥いたキュウリ、
オリーブオイル、塩、オレガノ。
これらをガーッとミキサーにかけるだけ。
キュウリの水分で水は入れなくてもOKです。
よーっく冷やしてトッピングにキュウリの角切り、セロリを刻んだものを。

これまた新ジャガの小さいのをたくさんいただきました。
皮ごとコロコロっと素揚げにして、ちょっとアクがあるのがまたいい。
ナス、ズッキーニもついでに揚げて、ニンニク、しめじを炒めたら
全部入れてマスタードと醤油でからめて出来上がり。
簡単ですごく美味しいです。

b0129115_14151165.jpg

<豆腐の冷や汁と納豆きんちゃく>

またまたパンパンキュウリの登場。
皮を剥いたキュウリ、水、いりこの粉、九州の麦味噌、すり生姜少々を
ミキサーにかけて冷蔵庫でよく冷やしておきます。
豆腐にその汁をかけたら大葉、あさつき、すりごまをかけて。
ごま油をちょこっとかけると香りがよくて食欲をそそります。

納豆、あさつき、大葉を刻んで合わせ、おあげに入れて焼くだけ。
納豆はまな板で叩くと薬味にからんでおいしくなります。
あさつき、生姜、醤油、お酢、てん菜糖、ごま油のタレをかけて。

b0129115_14282661.jpg

<夏野菜のカリーとサモサ風揚げ餃子>

玉ねぎ、人参、エリンギ、カボチャ、トマト、レッドキドニービーンズのカリー。
ニンニク、ショウガ、鷹の爪、クミン、クローブ、カルダモン、
ローリエ、ターメリック、シナモン、ナツメグ。
分量はいつも適当だけど、いつもおんなじ味になります。
夏野菜は煮込まずに素揚げして添えました。
ナス、ズッキーニ(黄、緑)、バナナピ−マン、シシトウ。

サモサはじゃがいもを茹でて潰したものに、
ニンニク、クミンで炒めた玉ねぎとナスを入れて、
餃子の皮で包んであげました。
大皿に盛付けすると楽しいしゴージャスに。
「わ〜!大人のお子様ランチだ〜!」と喜ばれました。

b0129115_14361551.jpg

<ビシソワーズ風スープとナスのサルサソース>

キタアカリというじゃがいもをたくさんいただきました。
これは水気も多く煮くずれしやすいお芋。
ビシソワーズにはもってこいです。
じゃがいもと玉ねぎを塩、胡椒、キャラウェイ、ローリエと茹でて、
ローリエは取り除き、煮汁と一緒にミキサーへ。
豆乳を加えて味を整えて冷凍庫へ。
まわりがシャーベット状になったらかき混ぜて器へ。
ピンクペッパーを散らして。

トマト、玉ねぎ、ピーマン、青唐辛子、パプリカは細かく刻んで
チリパウダー、オリーブオイル、お酢、塩、こしょうでサルサに。
ナスとズッキーニはニンニクでソテーしてサルサをかけます。
カボチャのマッシュに玉ねぎ、シナモンを合わせたのものを添えて。



「8月のランチメニュー」はこちらです。

・(8/5〜8) タイ風カリーとタピオカ豆乳デザート

・(8/12〜15) 彩菜手巻き寿司と冷やし白玉しるこ

・(8/19〜22) パエリヤ風メキシカンライスとメロンスープ

・(8/26〜29) ビビンバ風ライスとキュウリの冷麺風


食欲のなくなる季節、美味しく嬉しくいただく為に、
デザートをメニューに取り入れてみました。

ご予約お待ちしています。
(前々日の17時までにお願いします。)
[PR]
by cotomotoca | 2009-07-30 22:53 | coto moto ca ごはん
手作り野菜のめぐみ
b0129115_1236686.jpg


なんて、こんなタイトルだとまるで
自分が作った野菜の話みたいだけど、・・・違います。

自分のところといえば、
芽がゴッチャリ生えてきちゃったので植えといたじゃがいもが育ってくれて、
小さいのばっかりだったけど、
素揚げして一回で食べ終わっちゃうほどの収穫のみ・・・
でも、増えた〜という喜びで感激でしたけど。

とても嬉しいことにいろいろな方からお野菜をいただきます。
野菜がこんなに甘いものとは!驚きの毎日です。

特に採りたてトウモロコシの甘さと言ったらすごいです!
うっかり2、3本食べてしまうほど・・・食べ過ぎ・・・。
オクラ、いんげん、「うわ、おいしい〜!」って叫ぶほどです。
昨日はササゲという長〜い豆をいただき、初めて食しました。
「あんまり味はないけどね。」と言っていましたが、
いえいえすごい甘くておいしかったですよ!

そして、今トウガラシが最盛期!
辛い物好きとしては嬉しいです!
熟したトマトと長い青唐辛子、今お昼にいただきました。
(子供がいない時じゃないと辛いものが作れないので)

<なんちゃってパエリヤ風メキシカンライス>
ニンニクを炒め、トマトと刻んだ青唐辛子を入れて、
チリパウダーで味付け、
洗った玄米ごはんを入れて汁がなくなり焦げ目がつくまで火にかけます。
青唐辛子の辛さは丁度いい感じで、美味しかった〜!

写真のグラスの中はワイン、・・・じゃなくて紫蘇ジュースです。
赤ジゾを煮ててん菜糖とお酢でジュースにしたものを水で割って飲みます。
これがうちの子がすっかりはまっていて、
紫蘇ジュースしか飲みません。
前回、お酢でなくクエン酸で作ったのが冷蔵庫に入れてたのにもかかわらず、
「これ、シュワシュワして美味しいよ!」と娘、
「あ、ほんとだこれ発酵してる、これはこれでおいしいね!」と
スパークリングジュースに。
でも、先日たくさんシソをいただいて、
これは常温保存ができるようにしなくっちゃと、
お酢で作ることを教わってやってみました。
なんと、7ℓくらいできた。今のところ常温でも発酵してきてません。

そして、ジュースを作った残りのシソ。
まだ香りはあるし、もったいないと塩漬けして保存。
いろいろお料理に活用してます。
<ナスとピーマンの甘辛シソ味噌炒め>
<しらすとシソのチャーハン>
刻んでエゴマと合わせるだけで簡単ふりかけ、
これさっぱりと食欲がない時でもいただけますよ。

感謝感謝で今日もごちそうさまです。
[PR]
by cotomotoca | 2009-07-27 13:04 |
夕方7時、田んぼのあぜ道
b0129115_10241338.jpg


日が沈みきらない夕方7時。
この時間になると昼間の暑さは忘れられ、
海からの風はノースリーブの肩を冷たくさせる。

稲穂のにおいと、海の波音に、
「このまま何処かへ行ってしまいたい。」と思う日だった。

早めに夕飯をすませて犬の散歩、これが最近の定番。
いつもなら一本向こうのあぜ道まで遠く走る娘。
1センチくらいにしか見えない娘の姿を眺めるのに、今日は一緒にいない。
とてつもない痒さと、かきむしった痛さで七転八倒の一日、
疲れ果てて、「一人で待ってる。」といって留守番。
この時点で何しろ7時間も泣き叫んでいるのだから。

汗がかけない体質もあって、この日の熱さはこたえたのだろう。
皮膚はボコボコと腫れ上がり真っ赤っか。
ここのところステロイドをつけたりやめたりくり返したせいだろうか?
良くない状態が続いている。
ステロイドは避けたい、でも保育園で過ごす為にはどうにもならない。

家に戻る頃、絵に描いたような三日月がきれいに浮かんでいた。

心がポッカリしてしまった。

この日、夜中10時過ぎまで泣きわめき続け、
目は落ち込み、ぐったりと疲れ果てて娘は眠りについた。

b0129115_10382810.jpg

[PR]
by cotomotoca | 2009-07-26 23:22 | 散歩
白浜海女まつり
b0129115_16404278.jpg


20、21日、白浜の海女まつりでした。
白浜は海女で栄えた町、今も300人ほどの海女さんがいるそうです。

そのお祭りのメインイベント、『海女の夜泳』。
松明を持って夜の海を泳ぐのです。
なんとその中に私も白装束で身をまとい海女のふりして参加したのです。

「この樽は何に使うんだ?」っておじさんが私に聞いてきた。
「これはウキで海で浮いてる時に使うんですよ。」と海女のふりして答えておいた。

「海女さん!一緒に写真とってもいいですか?」と記念撮影にも答えたりして。
「お〜、若い人もいるんだなぁ。」って声が聞こえてきたり。
・・・ん?違うけどね・・・。

一緒に泳ぐベテラン海女さんたちにも
「どこね?」(たぶん漁の持ち場のこと)と聞かれ、
「館山。・・・あ、海女じゃないですよ。」
「あ〜、そうかい。ま〜、館山かね、そりゃえらいこと。」
なんてやりとり。

海までの花道には大勢の観客。
「かんばって〜!」
いろんな人の声援の中、松明の炎が揺れ気持ちが盛り上がる。

ウキ樽と松明を持って、足を沈めて泳ぐのはかなりきつい・・・。
後ろのベテラン海女さんに押してもらいながらなんとかみんなについていった。
おばちゃんたちはやはりさすが!慣れたもので結構速くてびっくりでした。

松明の明かりが輪になり、
海に浮かびながら花火があがり始める。
「サイコー!」
気持ちが盛り上がるけれども、泳ぐ足はかなり必死!!

海から上がり花道を戻る時には、
「よかったよ〜!」
「ごくろうさま〜!」
拍手喝采で笑顔で皆さんが迎えてくれた。

二日目は雨がぱらつき、波も荒く、これまた泳ぐのがもっと必死だったけど、
なんとも貴重な体験をさせて頂きました!
『一緒にやる?」って誘ってくれた蛸姫さんのおかげです。
ありがとう!

写真が撮れなかったのが残念。
これは去年の写真です。
b0129115_1538293.jpg
b0129115_15384081.jpg


いい思い出になりました!
また来年も参加したいなぁ。
[PR]
by cotomotoca | 2009-07-23 15:40 | 季節
楽器作り
b0129115_9511272.jpg


三連休だというのに子供との予定が何にもなかったので、
急遽、近くの『野鳥の森』での楽器作りの教室を申し込んだ。
人気の教室で既にいっぱいのところをなんとか入れてもらえてラッキー!

ウグイス笛と竹の横笛、ひょうたんのマラカス。

5歳の娘にできる作業はひょうたんの模様描きくらいで、
ほとんどすべてを私がするしかないのだけど、
すっかりはまって夢中になって作業して、子供のことは結局ほったらかし・・・・
娘は勝手気ままにあちこち走り回っている・・・

目の前に座ったお嬢ちゃんがフルートを吹ける子で、
横笛を見事に吹いているのに負けじとがんばってしまって私は酸欠状態・・・
家に持ち帰ってからもドレミの音が出ずに悔しくて、
あれこれといじり、長さが長いことが原因とつきとめ見事調律に成功!

???・・・あれ??
やっぱり、子供をほったらかしてる・・・

「ママ〜!はやくきてー!」
いつものやりとり・・・
「ちょっと待ってよ!」
和気あいあいあと仲睦まじくとは全然いかずに結局喧嘩ばかり・・・

自己中な自分に反省ばかりの毎日です・・・

でも、マラカス、ウグイス笛は娘も気に入って喜んでならしてる。
横笛はちっとも音がだせないので裏に『ママ』と名前を書いていた・・・

フルートのお嬢ちゃんを見て、特技っていいなぁとつくづく。
娘には踊りをやらせたいなぁと今日この頃。
b0129115_1095011.jpg

[PR]
by cotomotoca | 2009-07-20 08:50 | 子ども
梅雨明け・ツバメの巣立ち
b0129115_1315135.jpg


一昨日、「あれ、久しぶりにすごいいい天気!」と思ったら、梅雨明けだそうで、
急に夏がやって来た!

うちの前の電線にいつも9羽のツバメの子。
次々と飛ぶ練習をしているのも、もう1週間くらい。
そろそろ旅立つ日も近いのかな?

夏だ!と思うと海に入りたくてしょうがない。
先日トモダチになった海女をしている彼女から海の中の話を聞いて、
「私も海の中がみてみたい!」という衝動にかられています。

そんな彼女からのお誘いで、20日、21日と開かれる『白浜の海女まつり』で
私も白装束を着て一緒に海に入る事になりました!
海女さんの使うウキ樽と松明を片手に夜の海に入るのです。
松明の火の輪が海に浮かび、空には花火が飾ります。
去年見て感激したお祭り、まさか私が参加できるとは!
楽しみです。
去年の海女まつりの様子はこちらで
[PR]
by cotomotoca | 2009-07-16 13:33 | 季節
6月のランチ
b0129115_12401613.jpg

<青梗菜の春雨スープとナスピー味噌炒め>

春雨スープは長ネギを炒めて香りをだしてから、
昆布茶とナンプラーをダシとして使います。
しめじ、エノキ、人参、小松菜、青梗菜。
春雨を入れたら五香粉とごま油で台湾薬膳風さっぱり味です。

ナス、ピーマン、赤ピーマンをニンニク、生姜、長ネギで炒めて、
自家製味噌とみりん、片栗粉を水で溶いたものでざっと煮からめて、
大葉を刻んでのせます。
ごはんがモリモリ食べれますね。

b0129115_12483068.jpg

<ラタトゥーユとローズマリーポテト>

この頃からあちこちからズッキーニをよくいただくようになりました。
この辺りではいろんなズッキーニを育てているので、
様々な形、大きさのズッキーニが冷蔵庫に鎮座ましましています。
そして、なぜだかこの頃ナスが急騰・・・季節なのになぜでしょう?
ナスを入れると色も悪くなるし、ズッキーニがこんだけあるならいいや〜と、
代わりに変わり種として大根を入れました。
人参、玉ねぎ、緑のズッキーニ、黄色のズッキーニ、大根、しめじ。
キュウリも入れちゃいました。
ニンニク、鷹の爪、ローリエ、オレガノ、バジル。
cotomotocaのラタトゥーユはナンプラーが隠し味。
これでうんとおいしくなります。

ローズマリーとじゃがいもはよく合います。
新じゃがなので千切りで炒めました。
お味噌で味付け。
お味噌が入ると力強くなります。
さすがタンパク質!

b0129115_12575585.jpg

<セロリと山芋のスーラータンとチリバジル炒め>

溶き卵の代わりに山芋を使ってみようと思いついたスーラータン。
長ネギを炒めて香りをだしたら、醤油、昆布茶、お酢、みりんで。
セロリはどっさりと入れます。
椎茸、エノキ、最後に山芋をすって入れます。
五香粉もほんのちょっと。
予想以上に美味しくできました!

タイのチリバジルソースを使って、
小エビ、ピーマン、小松菜、青梗菜、ニラをニンニクで炒めて出来上がり。
本格的なタイ料理になります。
バジルのすっとする香りがたまりません。
添えたナスは油とナンプラーで炒めて、スイートチリソースをかけました。

b0129115_1363431.jpg

<ベジタブルカリーと豆腐と黒豆のデザート>

またまた色々とズッキーニをいただきました。
ズッキーニはぐたぐたと煮込むより、
焦げ目をつかせてソテーしたものが好き。
なので、ナスと一緒に添え物としてクミンで炒めました。
玉ねぎ、セロリ、カボチャがカレーの具材。
ホールトマトをほんのちょっと。
ニンニク、鷹の爪、ローリエ、クミン、ターメリック、カルダモン、
クローブ、シナモン、ナツメグ、生姜。
この10種類の香辛料でできます。
肉がなくてもこんなにコクが出るの?と皆さん驚きます。
カリーはcotomotocaの自信作です!

丹波の黒豆をいただいていたので、使おうと思い考えました。
豆腐は最後までクリーム系かヨーグルト系が迷ったのですが、
カリーにはやっぱりヨーグルト系でしょ!とお手製梅ジャムを入れました。
うちの娘にもかなり好評だったヨーグルト風豆腐。
あっさりとてん菜糖の甘さの黒豆と好相性でした。
添えたミントもちぎって混ぜるとグーでした!


ラタトゥーユの週にランチに来てくださったshikataさん、
食通であるshikataさんがcotomotocaのランチをとても気に入ってくださって、
その後もお野菜をくださったりと良くしていただいてます。
shikataさんの自然な畑には様々な野菜たちが自由に育っていて、
その野菜たちはたくましい力強い味を持っています。
ルッコラの美味しさには驚きました!
すごくたくさんくださったので、最後の週のカリーに添えました。
ありがとうございました!

ズッキーニをくださったosaさん、hamaさん、
皆さん本当にありがとうございます!
こうしてcotomotocaは皆さんに支えられて、
豊かな食材を使う事ができるということに本当に感謝しています!

さて、梅雨の明けるのも待ち遠しいですね。
もうすぐ真夏がやってくると思うとワクワクします。
では、7月のランチメニューです。
さっぱりといただけるように今月は冷たいスープのオンパレードです。
皆様のお越しをお待ちしてます!

・(7/1〜4) ビーフンスープとマーボー豆腐

・(7/8〜11) ガスパチョ風スープと新じゃがマスタード

・(7/15〜18) 豆腐の冷や汁と納豆のあげ巾着

・(7/22〜25) 夏野菜のカリーとサモサ風揚げ餃子

・(7/29〜31) ビシソワーズとナスのサルサソース


ランチは前々日の17時までにご予約ください。

今月より、ランチチケットの料金を改定させていただきます。
前もってお知らせできなかった皆様には大変失礼を致しました。
どうかよろしくご了承くださいませ。

ランチチケット(4回分)¥3,200
*レッスンを受けてくださる方に限ります。

なお、一回分は¥850と今まで通りです。
(お食事だけの方は+¥100となります)
[PR]
by cotomotoca | 2009-07-01 13:33 | coto moto ca ごはん



All as Art『マナを満たし、マナと繋がり、マナとなる』
by cotomotoca


『私の森の情景』

陶芸家として思うこと



『器と暮らし』
2007~2008

東京時代のブログ




『ささやかなもの』
2006年

小さなアトリエからの物語



Tomoko Uchiyama | 


Wonderful Dogs
coto moto caは犬の保護活動を
応援しています。


カテゴリ
お知らせ
日々
風景
アトリエ
coto moto ca 時間
Welcome OPEN DAY
coto moto ca ごはん
出会い
お気に入り
発酵

散歩
陶作品
季節
子ども
お店・mono coto
犬の事
ココロンバ
ココロ絵日記
アートセラピー
陶芸教室
おもうこと
AWASU ライフサークル
アトピー
妖精たちとの暮らし方
ランチ&かっさ
にじみ絵
かっさのこと
MANA ART
nymphish
『いろあそび』
感謝市
外部リンク
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
FALL
明月記
Change by Gr...
おいしい野菜のぶろぐ
51farm
「アートな毎日」?森すみ...
ココロとカラダは大事な相...
検索
その他のジャンル