<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
味噌と酵素
b0129115_1544053.jpg


1月13日に仕込んだお味噌が美味しくなりました。
麦麹と思って買ってきた麹が金山寺味噌用の麹。
どうなる事やらでしたが、私の好きな九州の甘めの麦味噌みたいでいい感じです。
でも、やっぱり塩が多い感じが・・・
まあ、塩は活力の為にも大事、保存にもいいし、良しとしますか。

仕込みの様子はこちら


b0129115_1544334.jpg


そして、6月12日に仕込んだ野草酵素が美味しくなりました。
草5キロと白砂糖6キロで4リットルほどの液になりました。
とろりとカルピスの原液のようです。
味もそんな感じ。
きっと乳酸菌なのでしょう。
草臭さはありません。
ほんのりとスギナの香りがします。
子供には喜ばれる味です。
娘もお気に入りでグビグビ飲んでます。
たくさん飲んでもいいなんて〜!娘は大喜びです。

ペットボトルに入れてますが、
発酵して泡が出てくるのでフタをきっちりしてるとパンパンになっています。
開けるとボン!といってビックリしました。

10倍に薄めて飲むのでた〜くさん飲めますね〜。
嬉しいです。
[PR]
by cotomotoca | 2011-06-23 15:17 | 発酵
畑作りと酵素作り
b0129115_12135571.jpg


「あんた、ここでなんか作ったらいいよ。」
ご近所のおばあちゃん、腰もだいぶ曲がって畑仕事はもう辛いという。
「うれしい!」と即答すると、
「嬉しいかい?じゃぁ好きなようにやったらいいよ。」と畑を貸してくださった。

やった〜!念願の畑!
目と鼻の先じゃないと嫌というわがままのせいで
なかなか始められなかったんだけど、
まさに目と鼻の先!うれし〜。

何をどうして良いのかまったくわからずで、
先週スコップで土を耕し、畝を作り、
そして遊びに来ていた娘の友達を労働力に種まき。

手前から二十日大根、サンチュ、オクラ、モロヘイヤ、枝豆。
「サンチュ、これすごい小さい種だよ〜。」
「うわ、すっごいちっちぇ!」
「オクラってどんな種かな?」
「決まりがあるよ〜、これは2、3個ずつね。」
「これが枝豆。」
「なんだよこれ大豆じゃ〜ん!」
とか言いながらやって、子供たちも楽しんでくれてました。

しかし、畝が高すぎた・・・大丈夫かな?
芽が出るのが楽しみです。


b0129115_12141070.jpg

そして、昨日は野草酵素作りをしました。
お知らせしてたイベントですが、
雨がひどかったので中止にしてしまったのだけど、
当日雨が上がったので私とuta君だけでやることにしてしまいました・・・
みんなゴメンね。
来週の日曜日にもやるので、今度はお天気だといいなぁ。

b0129115_12141362.jpg

本当は晴れた日のお日様の顔だす頃が草のエネルギーが一番高いのですって。
この日は雨上がりで曇り。
葉っぱは濡れてます。

ハカリで計りながら、ヨモギ、スギナ、ドクダミ、ハコベ、
セイタカアワダチソウやヤブカラシ、なんでもかんでも入れます。

b0129115_12142069.jpg

1キロの草を入れたら1キロの白砂糖。
全部で5キロの草を摘み、6キロの砂糖を使いました。
「雪が降ったみた〜い。」とか言いながら砂糖をつまみ食いのウインティー。

b0129115_12142930.jpg

ここはuta君の畑。
といっても自然農を目指す彼の畑は草だらけ。
ちゃんとバランスが整ってくれば草は生えなくなってくるのだそう。
草に紛れてルッコッラ、トマト、地這いキュウリ、カボチャがいるので
気をつけながら草刈りしました。

海も近いんだけど山の中、気持ちのいいところです。

b0129115_12143562.jpg

今日、砂糖をよく混ぜるためにかき混ぜました。
かき混ぜ作業は草のい〜いにおい、クロロフィルな美味しいにおい。
いつまでもやっていたい作業です。
ぎゅっとさせたらなんと1/5になっちゃいました。
シロップはすこしだけあがってきてます。

大体1週間で発酵ができるらしい。
だんだん酸っぱくなっていくんだけど、
私はちょっと酸っぱいくらいが好きだなぁ。

たのしみ。

b0129115_232571.jpg

あ、でた。
3日目で芽が出た。
さすが二十日大根。
[PR]
by cotomotoca | 2011-06-13 12:42 | 発酵
真っ暗な心の中に・・・
ショックでしんどいのです。
誰かに話をしないと潰されそう。
簡単にできる話ではない・・・
ここに書くのはどうなのだろうか・・・?
でも、娘が抱えている苦悩はみんなの助けが必要だと思い、
パンパンの頭をすこしクリアーにするためにもここに書くことにしました。


「ママ〜、やだよ〜、心が真っ暗だよ〜。」そういってパニックになった。

娘は時々パニックになってわめき、のたうち回り、手がつけれなくなる。
いつも誰かに向かって「ちがう!」とか、
「そうじゃない!」とか言って抵抗しているのが
昨日はあまりにもそこに誰かが居るって感じだったので、
もしやと思って聞いてみた。

「誰と話してるの?」と聞くと、
「おじさん。」って。
「そのおじさんはウインティーになんて言ってるの?」
「そんなの言えないよ〜。」と泣きながら怯えるように言う。
「すごい嫌なことだから言えない。」
「大丈夫だから言ってごらん、なんて言ってるの?」
「すごく怖い声で『早く決めろ!』って怒ってるの〜!」

私もすごく怖かった・・・
4歳からずっとなのだという・・・
そのおじさんに怯えて生きてきた娘が可哀想で
私は気丈を装い、凛とした言葉を放った。

「ママがそれを知ったからもう大丈夫。
その男はママにばれたと思ってビビって出てこれなくなるよ。
ママは強いから今その男に呪文をかけて出て来れなくしたからね!
ママが守ってるからもう大丈夫だよ。」

なんで今まで言ってくれなかったんだろ?
なんで聞いてあげなかったんだろ?

その男は痩せ気味で髭は生えてないけどすごい怖いしかめっ面で
娘のことをいつもにらんでいるという。
前は破れたGパンにTシャツ姿だったけど、
今はジャージを着ているという。
年はそんなにおじさんなわけではないそうで、
おそらく30代くらいなのだろう。

その男は真っ暗な心の真ん中に突っ立てることもあれば、
犬のハウスの上やテレビの横にも出てくるという。
学校でノートを開いたら飛び出してくることもあるという。
10センチくらいのときもあれば、
巨大化して家よりも大きいこともあるし、
すごく大きくなると声だけになると・・・。

なんて恐ろしい思いをしていたのだろう・・・
「なんで、今までママに話さなかったの?」
「だって、おじさんがすごく怖く怒るから〜。」
ひとりでこの苦しみと恐怖を抱えていたなんて・・・
こんな小さな娘がひとりで耐えていたななんて・・・。
どれだけ辛い思いをしていたことか・・・

前は言い返そうとすると消えちゃってたんだけど、
今ははっきりと見えるという。
ひとりでトイレに行けないこと、
ひとりでちょっとの留守番も出来ないこと、
「なんでそんなことが怖いの!」って怒ってきちゃったね・・・
パニックになった時、ひとりになれないのは
おじさんの存在がとてつもなく恐ろしかったからなんだよね。

「今日はね、ママのおかげでおじさん一回も出てこなかったよ。」
と学校からの帰りに嬉しそうに話してくれた。

「みんながそんな男やっつけてくれるから、
学校の先生にもお医者さんにも話そうね。
ママが信頼してる人ならみんなウインティーの味方だから
話せばみんなが力を貸してくれるからもう大丈夫だよ。」
[PR]
by cotomotoca | 2011-06-08 19:14 | おもうこと
野草酵素ヨーグルト
b0129115_133632.jpg


先日、「野草酵素で作ったんです。」と
uta君が豆乳ヨーグルトを持ってきてくれました。

私の作ってる発酵豆乳とは違う・・・
ちゃんとヨーグルトのにおい。
私のはチーズっぽい感じだけど。
(以前の記事はこちら

野草酵素、草と砂糖で漬けて自然発酵させたもの。
それであがってきたシロップをヨーグルトの元種にしたのだという。
とっても甘くてウインティーはこちらの方がお気に入り。
ブルーベリーのソースを合わせると尚おいしい。

ある日の朝食。
レーズン酵母の『バナナキャロブケーキ』と一緒に。

b0129115_1336733.jpg


tic-ticでもお出ししたケーキです。
tic-ticではなるべく手作りのスイーツをお出ししようと思っています。
tic-ticのことはこちらで


今度の日曜日、6/12 朝8:00〜
uta君主催で野草酵素作りのイベントをやります。
詳しくはこちらで
[PR]
by cotomotoca | 2011-06-07 14:14 | 発酵
百笑園の『塩ワカメ』
b0129115_1425261.jpg


お昼ごはんにちょっと汁物が欲しくて、とろろ昆布汁に。

とろろ昆布、シラス、タラの干し身、かつお節、
そして百笑園の『塩ワカメ』をそのままお碗に入れてお湯を注ぐ。

すばらしいお汁です!

b0129115_1425570.jpg

一合升に山盛りで¥150。
ワカメの茎のところを天日干ししたものです。
ちょっとぬめりがあってコリコリとしておいしい!

ゴム印のスタンプもいい感じ。

『百笑園』、先日仲間がオープンさせた生産者直売所。
顔のわかる人のお野菜、海産物を買うことが出来ます。
これから夏に向けて、安西さんのトウモロコシがお薦めですよ〜!
『百笑園』のことはこちらで
[PR]
by cotomotoca | 2011-06-07 13:37 |



All as Art『マナを満たし、マナと繋がり、マナとなる』
by cotomotoca


『私の森の情景』

陶芸家として思うこと



『器と暮らし』
2007~2008

東京時代のブログ




『ささやかなもの』
2006年

小さなアトリエからの物語



Tomoko Uchiyama | 


Wonderful Dogs
coto moto caは犬の保護活動を
応援しています。


カテゴリ
お知らせ
日々
風景
アトリエ
coto moto ca 時間
Welcome OPEN DAY
coto moto ca ごはん
出会い
お気に入り
発酵

散歩
陶作品
季節
子ども
お店・mono coto
犬の事
ココロンバ
ココロ絵日記
アートセラピー
陶芸教室
おもうこと
AWASU ライフサークル
アトピー
妖精たちとの暮らし方
ランチ&かっさ
にじみ絵
かっさのこと
MANA ART
nymphish
『いろあそび』
感謝市
外部リンク
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
FALL
明月記
Change by Gr...
おいしい野菜のぶろぐ
51farm
「アートな毎日」森すみれ...
ココロとカラダは大事な相...
検索
その他のジャンル