<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ご結婚のお祝いに
b0129115_16201815.jpg



ご結婚のお祝いとしてご依頼いただきました。






b0129115_16202552.jpg



coto moto ca ではご予算とご希望をお伺いして
コーディネートしてご提案させていただいてます。









b0129115_1620284.jpg


『むつむ』

ご結婚のお祝いではペアの箸置きを
このように水彩画のカードでパッケージしたものを
ご用意しています。







b0129115_16243554.jpg


赤い糸で結んで・・・



以前、むすびという名をつけてましたが、
『むつむ』がいいなぁとそう呼ぶことに変えました。



すでに結ばれたお二人だもの。

いつまでもむつましく





ご結婚祝いのラッピング


花嫁さんのことを想い描き、
心を込めてお包みしていると
時間を忘れて夢中になり、
とても晴れやかな氣持ちになります。




素敵なお役目をさせていただき本当に感謝です。
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-29 16:18 | 陶作品
南の島を旅するように
b0129115_11531567.jpg


南の島へ旅したような気分を
味わっていただけたら嬉しいなぁと思うのです。

それは、わたし自身が
南の島での暮らしに憧れているからなのでしょうね。


都会に暮らす方が
こうして『うつわ』を選らばれて、

どんなことを想い巡らせて
お手元に届くのを待ってくださってるのかなぁと

まるで遠い南の島からの贈り物であるかのように
その『小さな旅』を
わたしも一緒に味わわせていただいてる感じです。


こちらで販売しております。
http://www.creema.jp/c/cotomotoca/selling
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-25 11:55 | 陶作品
秋分・いのちのめぐり
b0129115_11303888.jpg



秋分。

大島と富士山のちょうど間に日が沈む。

1年でいえば秋分は日暮れの時。
これから夜が始まる。




b0129115_11264035.jpg


仲間の叩く太鼓に身を任せ、
ひとり波打ち際でいのちのおもむくままに踊り、
陰の氣を感じながら、
身体に太陽のエネルギーを満たしていく・・・


ふと踊り終えて振り返ると
夕陽を見にきたたくさんの人・・・
そして、思いがけず拍手をいただいた。



b0129115_11263869.jpg


空と海が真珠色に移り変わるころ、
みんなの踊る姿がとても美しく映えて
ゆっくりと時間が過ぎていく。


ああ、なんてありがたい。


いのちが心地よく流れているのを感じる仲間がいることは
生きるチカラが注がれて満たされていくよ。




またみんなで海で踊りましょう。

輪が広がり、いのちが輝いていくように。
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-23 18:26 | 日々
生姜でいろいろ
b0129115_11394926.jpg


こないだ仕込んだ『しゅわさかジンジャーエール』は
発酵が進んで生姜の乳酸菌飲料になりました。

生姜風味のヤクルトの味^^。

どうしてだかシュワシュワはなくなっちゃったけど、
よく醸されててとっても美味しくなりました。

でも、クローブの風味はどこへやら・・・^〜^


紅色のは梅酢に漬けたもの。
食べだすと止まらなくなっちゃう・・・^v^




奥のはジンジャーエールの取り出した生姜。
これもそのままパクパク美味しいです。



うちでは風邪のひきはじめの特効薬。
たっぷり使ってジンジャークッキーも最高です。



b0129115_11401841.jpg


これは9/10に仕込んだ様子。

しゅわさかさんとてん菜糖を入れて、
クローブとローレルを煮だした水を
このあと冷めたら加えました。
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-20 17:39 | 発酵
『つる首カボチャのポタージュとセレベスのドゥミグラス風』
b0129115_11445555.jpg


ずいぶんと久しぶりにベジランチのアップです。
お料理の写真をアップしてると
Cafeなのかと勘違いされることが多いので・・・

今日のランチは
『つる首カボチャのポタージュとセレベスのドゥミグラス風』

ーーー
今年はつる首カボチャの出来があんまりよくないと、
作っておられる方が言っていました。
うん、たしかに甘味が少なくて味が薄いかも。

でも、こうして玉ねぎとローレルと炒めてミキサーにかけ、
豆乳で伸ばしてトロトロのポタージュにすると
いい感じです。

ーーー
セレベスは里芋の親分みたいなの。
茎につながるところの芋がら部分も
ちゃんと美味しく使いました。

玉ねぎ、ゴボウ、しめじ、ニンジンをローレルで炒めて
しお、こしょう、少しの水とセレベスを入れて煮えたら
ホールトマト、ひよこ豆の味噌、オレガノ、オールスパイス、
バジルを入れてコトコト。

最後にココアパウダーを入れるとドゥミグラスになります。

セレベスが少し溶けてとろりといい感じに。

ーーー
糸ナスをニンニクとクミンでソテーして、
ピリ辛ピーマンは辛みがアクセントになってくれました。

つる首カボチャのスライスをマリネにして添えました。
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-17 17:44 | coto moto ca ごはん
たなそえる
b0129115_11522414.jpg



たなそえる

1万年以上も前からずーっと、
人は『たなそえる』ことを自然としてきてたのだよね。


ほんの50年くらい、
わたしたちはこれを忘れてきちゃったんだ。


胸に手を当てると
こんなにあったかくって落ち着くことを
ずっと知らずに生きてきたよ。




ふたつにわかれたたなこころをあわせて
しる・こころえる
生むチカラの根、
すべてここからなんだって。

『みくさのみたから』で
とても大事なことを教えてもらったよ。




陶芸は太古の昔から女の人の仕事。
あめつちとつながり生むのはおかあさん。

すべての女性がお母さんなのだと。



胸がゆるゆるにゆるんで
ゆるせる人になっていこう。




*写真はメキシコ・ミチョアカンの土偶
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-17 16:45 | おもうこと
やぶれかぶれ
b0129115_942589.jpg



やぶれかぶれ、ですよ。

土を練ってても、その先が見えてこない・・・



頭で考えて出てくるようなことは
もうちっとも面白く感じなくなってる。





土を大きく伸ばして、立ち上げたり、丸めたり・・・
よれよれでマンモスの皮みたいになったのを
最後にはひきちぎった。

本当にヤブレカブレですよ・・・




その土の表情、まるで生き物みたいになったそれに
もう手を入れてどうのこうのって小手先のことはやめて、
グネッとなったその様子から生々しさを消さないように。


身悶えしながら、ちのみちとおして土と向き合い、
夕暮れには姿を残してくれたことに満たされていく。





頑張ったからご褒美??
ちがう、ちがう。

殴り合った仲間と一緒に
土手で夕陽を眺めているような感じ。
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-10 18:42 | 陶作品
雨上がり
b0129115_9374058.jpg



あめあがり。
外へ出ると緑の鮮やかさにハッとした。

水浸しの多肉たち・・・





b0129115_9374459.jpg



たくさんお水を飲み過ぎて苦しそうだけど、
なんてなんて力強いんだろう。



モヤモヤしてた氣分がさーっと晴れてった。
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-10 18:37 | 日々
固くなったら元に戻す
b0129115_16294678.jpg


今はこんな作業中・・・
新しいものが出てこない。


土をいじることはいのちとつながってる。


固くなった土を切って細かくして水をたして、
もとのやわらかい状態に戻す。

今のわたしもそんな作業が必要なんだわ。



土の中の微生物たちは
そうやってまた少し眠らせることで活性化してくる。

微生物の中には
マグマの中でも生き続けるものがいるという。

そっか、焼かれても生き続けてるのかもしれないのね。



土でできたうつわで食べるといのちが喜ぶのは
そういうことも関係してるのかもしれないな・・・
なんて妄想をしながら。




「ママ〜、なにやってるの!お料理みたい!」って。

「なにこれ〜、キラキラしてるの何?」

横で見ていたウィンティーが喜んでる。



「あ〜〜〜、雲母だね。キラキラ光るんだよ。」


ほんと、きれいだ。
気がつかなかったわ・・・
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-09 16:30 | おもうこと
旅立ちの準備
b0129115_94636.jpg



ツバメたちが
いよいよ旅の準備をしているようです。

夏休みの始まる頃、
くちばしの横にヒナの跡が残る子ツバメたちが
ちょっと飛んでみては戻り、
それを繰り返して飛ぶ練習をしてた。

夏休みが終わり、
田んぼが黄金色になり、稲が刈り取られはじめると、
ツバメたちは遥か遠い異国の南の島へと移っていく。




ウィンティーは今日は学校へ向かいました。
行っては戻りしながら、
飛ぶ練習をしているのだと思います。
[PR]
by cotomotoca | 2015-09-04 09:03 | 季節



All as Art『マナを満たし、マナと繋がり、マナとなる』
by cotomotoca


『私の森の情景』

陶芸家として思うこと



『器と暮らし』
2007~2008

東京時代のブログ




『ささやかなもの』
2006年

小さなアトリエからの物語



Tomoko Uchiyama | 


Wonderful Dogs
coto moto caは犬の保護活動を
応援しています。


カテゴリ
お知らせ
日々
風景
アトリエ
coto moto ca 時間
Welcome OPEN DAY
coto moto ca ごはん
出会い
お気に入り
発酵

散歩
陶作品
季節
子ども
お店・mono coto
犬の事
ココロンバ
ココロ絵日記
アートセラピー
陶芸教室
おもうこと
AWASU ライフサークル
アトピー
妖精たちとの暮らし方
ランチ&かっさ
にじみ絵
かっさのこと
MANA ART
nymphish
『いろあそび』
感謝市
外部リンク
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
FALL
明月記
Change by Gr...
おいしい野菜のぶろぐ
51farm
「アートな毎日」?森すみ...
ココロとカラダは大事な相...
検索
その他のジャンル